2018年08月02日

悪者に仕立て上がちゃった

bokusinngu.jpg

連日の様に日本ボクシング連盟と山根会長の問題がテレビで報道されておりますが、その中で一番批判されるべきは審判だと思いますけどね。

確かに山根会長の圧力はあったかもしれませんが、その圧力に屈して不正な審判をしては全くスポーツではなくなってしまいますからね。

どの世界にも圧力もあり、それに伴い忖度もある訳ですが審判が忖度しては選手はヤル気がなくなるし、一番ダメな事ですよね。



山根会長のテレビに出てくるサングラス姿の写真は悪人ぽいので凄くイメージが悪いですが一般社会にだって同じことが沢山あり、会社であれば社長に忖度しますし、どの世界にも自分の身の保身で忖度をする事はありますから、忖度が悪いのではないですが審判はダメでしょって言いたいですね。

また助成金を3人で分けなさいって言ったそうですが別にそれは構わないと思いますね。

一緒にやっているメンバーで助成金はある一人だけ貰って他のメンバーがもらえなかったら可哀想だから分けなさいって言うのは親心として大事だと思いますし、一人だけ貰った人だってやりにくいですよね。

それこそ私だって分けなさいって言いたいですからね。



まあグローブの独占販売はやり過ぎの感じもありますが民間企業であれば当たり前のことですからね。

とにかく山根会長の日大の田中理事長と繋がりがあるので何か目をつけられてしまったんですかね。

もう、最近は山根会長と日大の田中理事長が並んだ写真は悪の根源の様な写真になっていてマスコミは大変面白可笑しく報道しておりますよね。

今回の日本ボクシング連盟の件は一般的にはありふれ過ぎている事なんですが、あのサングラスでの写真と日大の田中理事長とのつながりで格好の話題になってしまいましたね。

一般社会では当たり前の事なんですけどね。

posted by ヒデミツ at 11:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする