2018年07月06日

本人は不正な手段で入学してない

uraguti.jpg
文部科学省の私立大学支援事業を巡る汚職事件で受託収賄容疑で逮捕された学術政策局長の佐野太容疑者の苗字が「佐野」で私と同じなので報道を観ていて嫌です😠😠😠😠

今回の裏口入学は文部科学省の役人だったんんで問題になっていますが他にもあると思いますね。

私立大学ですから国立大学と違って入学させたい人と入学させたくない人があってもおかしくないですからね。

入学試験でゲタを履かせる事もあるんではないでしょうかね???

一般の受験者からすると公平にして欲しいですが絶対に他にもありますよ



如何せん私立ですからね

私立の小学校でも芸能人や有名人の子供が多く入っている学校だってありますからね。

私の子供は国立の小学校から入学しましたので国立の小学校や中学校は経験しましたが抽選が2回ありますから芸能人の子供や有名人の子供だからと言って優遇はされませんから全然いませんからね。

私立は建前ではないと言っていますが絶対にありますよ。

他にも昔から裏口入学の話ってありますが、今回の文部科学省の局長の場合は自分のお金を使った訳ではなくて国のお金を使って裏口入学させたんで悪質なんですが、贈賄側の大学は自身の大学の都合で入学者を選定するって思考回路はそんなに責められる事ではないと思いますね。

子供はどうするんでしょうか??

裏口入学自体が違法な訳ではないですがこうなると大学には居ずらいでしょうからね。

大学は一度入学を認めておきながら取り消すとなればどうするんでしょうかね??




本人が不正な手段で受験をしたんであれば取り消せるでしょうが本人は知らなくて大学が不正な手段で入学させた訳ですから本人から退学したいと申し入れれば別ですが大学側から取り消せないんではないでしょうかね

しかし今回の事件は今までの贈収賄事件と動機や手法が判り易いですから佐野容疑者も否認のしようがないし裁判も楽ですね。

子供さんが裏口の事実を知らなければ可哀想ですね。

posted by ヒデミツ at 10:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする