2018年07月20日

人生には通知表が必要

tuutihyou.jpg
今日1学期の終業式の学校は多いのではないでしょうか?

私は子供の頃の終業式って休みに入るので嬉しいのと同時に通知表が渡されるのでドキドキした記憶がありますね。

通知表を貰って前回よりも成績が良かった時は嬉しかったですが前回よりも悪いと家に帰るのが嫌でしたからね。

私は大抵成績はそこそこ良かったですが、良ければ良いなりに次の学期が下げないようにするために大変なんですよね。



本当は前回と同じ成績評価が丁度良いんですよね。

これって勉強だけでなくスポーツも仕事も同様ですよね。

その時自己新記録を出しても、その次が続くかどうかって事になりますからね・・・・・

成績が前回よりも上がるとその次のスタートラインが高くなりますのでプレッシャーになりますからね。

逆に少し成績が下がったくらいの方がスタートラインが低くなりますから安心ですよね。



常に成績を平行に保つのも大変ですが右肩上がりってもっと大変ですからね。

終業式で通知表を貰ってからの帰り道を想像するだけで前日から憂鬱でした。

会社経営も似たところがあり会社経営での通知表は決算書ですが決算も常に右肩上がりって大変ですからね。

要するに子供も大人も言うなれば通知表があるって事なんですよね。

それと通知表がない人生なんてつまらないですからね。

人生には通知表が必要ですね。
posted by ヒデミツ at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

国民には関係がない嬉しい法案成立

82e2efecd7ccd8cc24484a1a7576cdd8_s.jpg
昨日衆議院本会議で公職選挙法改正案が可決して参議院の定数が6人増えました。

自民党の党利党略そのものですが比例の定数が増えると言う事はミニ政党にとっては議席の可能性が近くなるって事ですからね。

大きい政党よりも最後の比例の1議席取れるかどうかの我が支持政党なしの様な政党に最も嬉しい改正案ですからね

比例代表はドント方式と言う計算がされ、この比例の代表の議席が増えて得をするのは最大政党と比例で議席を獲得できるかどうかの小さな政党の2つになりますんでね。

社民党や自由党なども喜んでいると思いますね。

また野党は国民の理解を得れないなんて言っておりますがそもそも参議院議員が増えても減っても他の法案と違って一般の方には関係ないですからね。



自民党は鳥取と島根及び徳島と高知の合区を解消しようとしていますが、要するに合区で今まであった議席をどうにか比例で救いたいとのことだと思いますが、ただの比例代表だと救えないので非拘束名簿に特定枠を設けて特定の候補者を当選させようとする訳で野党は批判していますが本当はその方がどの政党もやりやすいんですけどね。

野党もきっと特定枠は活用すると思いますね。

これですと参議院の比例代表は拘束名簿になったのと同じですね。



本当に合区で弾き出される議員がいたならば衆議院に廻して比例の上位に入れれば良いだけの話ですが、そうすると衆議院にシワ寄せがくるから嫌なのかもしれませんが、この特定枠って都合よく運用出来る制度ですね。

今回の公職選挙法改正で選挙区及び比例区併せて6人増えましたので本当はどの政党も嫌な訳はないですからね。

なんて言っても椅子が増えるんですからね。

本当に得をするのが誰なのか来年の参議院選挙が楽しみです。
posted by ヒデミツ at 19:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

夏は副業をするチャンス

kaisuiyoku.jpg

昨日よりも今日の方が暑さが増すようで、昔に比べると異常な暑さが続いておりますが暑いと儲かる商売が多いですね。

タクシーも儲かりますし冷房機器業者も儲かりますし涼しい時に比べると儲かる商売は多いですよね。

普段車を使わない人も使いますから車の故障も増えるでしょうし、ガソリンも使いますしね。

冷夏に比べると猛暑の夏の方が儲かる商売が多いですから経済には絶対に良いですよね。

なんでも暑さも寒さも商売の観点で考えると面白いですよ。

夏は学校も夏休みになり観光地も混みます

観光客向けの商売が繁盛します。

海外旅行も国内旅行も盛況になりますので本当に経済効果がありますね。



私も25年位前には海水浴に行く人で渋滞している車の列向けにカキ氷を販売した事もありました。

これが良く売れたんですよね。

車の中に持ち込めるように氷の量は溢れないように少なくして価格は高くして売りますので儲かりますからね。

仕入れは氷とシロップとカキ氷を作る機械のレンタル費用だけですから利益率は抜群ですからね。

1万円利益を上げるのに1時間は掛かりませんからね。

他にもジュースもついでに買ってくれますし価格も自販機の1.5倍の料金で売れましたんで楽ちんな商売でしたよ。



季節商売ですが季節商売は単価が高いので利益率は高いんです。

まあ寒い時期は余り思いつくような商売はなかったですが夏は色々と思いつく仕事はありますからね。

なんの仕事もそうですが自分一人でやった場合は利益は限られます人を一人使うと利益は下がる可能性がありますが2人以上使えると自分だけでやってる場合よりも儲かる可能性の方が高くなります。

先ずは自分一人でやって次は自分の取り分が減ることを覚悟してでも一人誰かを雇ってやる勇気が持てるかどうかなんですよね。

商売ってその勇気が出せるかどうかだと思いますね。

サラリーマンをやっていて副業をする場合だって自分がサラリーマンをやっていて貰う給料の中から一人分の人件費を最初は払う覚悟が必要ですから、そこを踏み切れるかどうかですね。

それを踏み切れて、副業がサラリーマンで貰える給料を上回ることが出来るかどうかにチャレンジ出来るかどうかって事に成りますね。

とにかく最初は独立する場合は皆同じように持ち出しを覚悟しなければなりせんからね。

まあ夏は休日を使って副収入を得るチャンスですから何か考えてみることをお勧めします。



posted by ヒデミツ at 09:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

シャツはズボンに入れろ

hannzubon.jpg
最近は35度以上なんて当たり前の様になってきましたね。東京の公立小学校とかは冷房も当たり前になってきておりますが未だ冷房が完備されていない地域の学校もあるようでこの暑さで冷房なしって本当に可哀想ですよね。

私の子供の頃は小学生は半ズボンが当たり前で長ズボンを履くときは先生の許可がいりました。

最近は小学生でも半ズボンを履いている子を見なくなりましたね

逆に大人は半ズボンと言うか短いズボンの人が増えたと思いますね。



また私の子供の頃はTシャツもシャツもなんでもズボンに入れるように言われましたけどね。

「きちんとズボンにシャツを入れなさい」って怒られましたが最近は先生だって入れてないしシャツをズボンに入れる人なんて少数派になっていますね。

シャツをズボンから出している事自体がだらしないって言われておりましたからね。

時代が変わったんでしょうね。

昔当たり前だったことが今の非常識になることもありますし、逆もありますからね。



しかしこの暑い時代に学校で冷房なしって本当に嫌でしょうね。

先生だって大変ですよね。

公立学校は全国一律に冷房を完備してあげたいですね。

暑い中で勉強している人と涼しい中で勉強している人が同じテストを受けたら可哀想ですからね。

夏の気温も時代と共に暑さを増しておりますので学校も変わって欲しいと思いますね。



posted by ヒデミツ at 10:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

寝てて稼げる人

tawaman.jpg

不動産は大抵は新築で買った際が一番高いのが通常ですが、中にはそうではないものもあります。

例えば会社のある東京都大田区の蒲田では 特に駅直結もしくは歩いて2分以内のマンションは新築分譲時に比べてこの10年で3割以上が値上がりしております。

需要と供給のバランスなんでしょうがマンションでなくとも中古戸建も勿論駅から徒歩5分以内は値上がりしております。

駅まで商店街を通り雨でも濡れないで駅まで行ける立地条件ですと尚値上がり度合いが大きいですね。

新築から13年経過していても発売当時の4割以上高い値で売買されているマンションもありますからね。

タダで住んで且つ儲かるんですからね。

購入時は少し割高でも駅前って言うのは重要ですね。

また駅もJRでしたた主要駅私鉄でしたら快特とかが停まる駅でないとこの値上がり現象はでないかもしれませんがね。



購入するときは少し割高でもその後の値上がりを考えればやはり駅に近いのが大事ですね。

tawaman2.jpg

私の会社のある京急蒲田駅直結のマンションなんて発売時にモデルルームを見に行くのも抽選でしたし発売と即日同時に完売でした。

着工から引き渡しまでに所有者が変わる事もあったくらいにプレミアで価格が上がりました

私の会社の蒲田ビルも購入してから16年経ちますが毎年発表される公示価格の対象地になっておりますが評価額が倍になっています。

これこそ正に不労所得ですからね。

とにかく今後も不動産は値段が上がったり下がったりすることもありますが駅から近いって事は本当に大事で値段が下がることがないですからね。

駅が便利になればなるほど価格が上がっていきますからね。



閑静な住宅街では絶対にあり得ない不動産価格の上昇と且つ売る際は直ぐに処分出来るメリットがあります。

正にタダで住んで不労所得が何千万か稼げ駅に近いので傘も要らずにタクシー代も不要と良い事づくめが駅前マンションですね。

こんな不労所得はそうはないですからね。

閑静な高級住宅街よりも主要駅駅前の不動産の方が買う値段は安いですが売る際には利益が確実にあがるので良いですね。

posted by ヒデミツ at 09:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

満員電車でクーラーなし

toireku-ra.jpg
私が子供の頃に比べて最近の夏は本当に暑いと思いますね。

昔は電車もクーラーがなかったですが、通勤ラッシュの時にクーラーのない電車って今でしたら信じれませんよね。

私は15年位前から自宅でも会社でもトレイにもクーラーを置いております。



現在は販売が終了されている為にネットオークションで新品が出品されるの待って定期的に買っております。

良く壊れるからなんです。

トイレにクーラーなんて必要ないんではって言われることもありますが、一度使うと癖になって辞めれなくなるんですよね。

トイレに座るとトイレクーラーのスイッチを入れるのが習慣になっております。

toireku-ra2.jpg

人間って一度快適な事になれると後に戻れないんですよね。



昔は学校にもクーラーがないことが当たり前でしたし、私の家にもクーラーがなかったのでクーラーのない生活は全然平気でしたが今はクーラーのない生活は想像がつきません。

今日は私の会社でもクーラーの入れ替え工事をやっておりますが会社にクーラーがない事だって今となっては考えれませんからね。

昔は電車だってクーラーがないのが当たり前でしたからね。

あの満員電車でクーラーがないなんて今は全く信じれませんが昔はそうだったんですよね。

電車がホームに入ってくると、天井を見てクーラーが付いている車両かどうかをみたものでしたからね。

人間って慣れって言うのがありますので今は便利な時代ですから今を体験すると昔には絶対に戻れないなって思いますね。

満員電車でクーラーなしって想像つきません

posted by ヒデミツ at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

休日に遊ぶ人は稼げない

nayamu.jpg

西日本で豪雨災害で相当な被害が出ましたがこの被害をみて商売は他地域にまたいで且つ多岐に渡ってやる必要性があるなって感じました。

会社とかでもサーバーを何か所かに分散して置いている企業が多いと思いますが仕事も一つの場所だけでやっているとその場所が洪水や地震などがあった際には全てが失われてしまいますので分散が必要だなっておもいましたね。

これは場所的な事だけでなく人的な繋がりもそうですね。

私のビジネスの師匠は昔、ある国会議員の秘書を務めておりましたが秘書時代は出来るだけ その国会議員と関係のないところの人脈づくりをしていたと言っており必ず今の仕事以外で人脈を作る様に言われておりました。

その方は今は相当成功なされております。

要するにその国会議員の秘書を辞めても繋がれる人脈を作っておいたって事なんですよね。

これは会社勤めでも同じことが言えて、私の会社にも以前大手の会社にいて私の会社に出入りしていた人が独立したからって尋ねてくる場合がございますが、私は全く用がないんでロクに話も聞きません



私はその人と付き合っていた訳ではなくて、その会社と付き合っていた訳ですからその人がその会社を辞めた以上、用はないんですよね。

やはり どういう状況でも食っていける様にする為には今の仕事以外にどれだけの収入減を違う所から得れるかって言う事でしょう。

私もいつもそれを考えて幾つかの商売をするようにしております

サラリーマンでしたら、勤務時間終了後や休日や夜間に自分で副業をしてサラリーマンの給与と同額の収入を得れる様にしておく必要があると思います。

それも全く違う商売ですけどね。

まあそう簡単ではないですがとにかく今の仕事と違う事で副業をしておくんですよね。

だからといって今の仕事をさぼってやるのではなくて休みの日か夜にやるしかいないんです。

しかし普通に商売をすると会社にばれるので自分で合同会社などを作ってやるべきです。



合同会社などを作ってやっていれば合同会社の決算はして税金は払いますが、自身の確定申告は給与さえもらっていなければ申告する必要がないですからね。

今はサラリーマンの方でも不動産を合同会社をいくつも作って色々な金融機関からお金を借りて買っている人もいますが、それは借金が増えるだけですからおすすめしません

とにかく今の仕事がいつなくなっても良い様に、全く今の仕事と人的に違う相手と仕事をしておくべきでしょうね。

いつまでもあると思うな親とカネと仕事ですからね。

新しい仕事を見つけないと会社だってダメになりますが一個人としたら如何に今働いている会社以外からの収入を休日と勤務時間外に稼ぐかって言う事を考える必要があります。

そして今の自宅や会社が地震で倒壊しても津波で流されても食っていけるかどうかの備えをしないといけないと思います。

とにかく休日と夜間をどう使うかが本当に大事だと思います。



私の最近の喜びは会社の従業員が帰った後の夜間と休日にどれだけ売上があがるかって事です。

休日と夜間を有効に使えば収入は必ず増えます

商売が思いつかない人はネットを使って自分の好きなモノを仕入れて薄利で売ってみてはいかがでしょうか?

とりあえず楽天やヤフーとかでネット通販をしてみるのも良いと思います。

最初は寝る暇や休む暇がなかったとしても将来の為ですから寝ている場合ではありません・・・・・・・

休日に遊ぶ人は普通の人で終わりますからね

posted by ヒデミツ at 12:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする