2018年06月07日

金委員長よりもメチャクチャなのは

ea121bc9bb5719eaa63462d7ef2e9d0c_s.jpg
来週開催されようとしている米朝首脳会談は北朝鮮側の宿泊費をどこが負担するかなんて下らない事で押し付けあっておりまして非核化とはおよそ比べ物にならない位にどうでも良い話と思っているのは私だけでしょうか?

これは金銭面の問題なのかプライドの問題なのかってどちらもなのかどうなんでしょうかね?



そもそも宿泊費は米朝共に自国の分は自国が払うのが当然だと思いますけどね

また一度中止された会談が復活しましたがトランプさんは非核化は急がなくても良いと軟化してきています上に気になるのは「非核化を受け入れた後の経済支援は、日本や韓国あるいは中国などの周辺諸国が行う」アメリカが多く支出することはないとの事だそうです



要するに米朝で勝手に「終戦宣言」だけされて、その後、核を放棄したら、その段階で日本は莫大な経済援助をさせられることになるって事ですからね

更に北朝鮮が日本に届く短・中距離ミサイルを隠しもっていたり核を隠し持っていたら、日本にとって良い事は一つもないどころか状況はさらに悪化するだけですからね



トランプさんは北の面倒を見るのは「ご近所さん」の義務、核のツケは日中韓の3国が払うべきだと考えている様でありますが無責任ですよね

安倍総理も米朝会談前にトランプさんに会いに行くようでありますが会って何を言うつもりなんでしょうか?

トランプさんもそういう気持ちがあるならば会談は米朝だけでなく日本、中国、韓国も一緒に会うようにして欲しいくらいですからね



最低限でもトランプさんは日本の拉致被害者救出の件だけは強く言って欲しいですからね

北朝鮮の金委員長よりも本当はトランプさんの方がめちゃくちゃなのかもしれませんよね

でもトランプさんを止めれる人はいないのが現状ですね

困ったもんですね

posted by ヒデミツ at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする