2018年05月15日

子供は何する所か知っているか

randoseru.jpg
昔から国会のニュースを観ていると野党が与党を色々と疑惑を掛けて追及する姿がお決まりの様に観えておりますが小学生とかは国会って何をする所だか判っているんでしょうかね

国会って野党が詰め寄り大人が言い合いをしているだけで真面に色々な法案などの審理をしている様子って一切放送されませんからね



まあ真面目な法案の審理を中継されても面白くもおかしくもありませんけどね💢💢💢💢

特に予算委員会は与野党が言い合いをしてそれもいつも堂々巡りの言い合いで終始するって感じですからね💥💥💥💥

きっと子供達には何をする所なんだか判っていないと思いますし、なんか国会議員って怪しい存在に見えているんではないでしょうかね💡💡💡💡




森友、加計問題も財務省問題も子供達には何が問題なのか判らないがなんか毎日同じ様な顔ぶれの人がテレビであーでもないこーでもないって同じような事を繰り返し見ていてきっと政治家って正直で真面目な人なんだなって印象はもたいないと思いますね

国会の答弁でも誰が政治家で誰が官僚だかも判っていないでしょうし、唯一野党の共産党の小池さんなどが声を荒げて追及するとき位しか印象に残らないはずですね

国会は予算委員会以外にも沢山あって審理はされているんでしょうが、たまには面白くもないですが与野党が言い合いをしない委員会も子供達には見せてあげたいですが子供たちが観たくないですかね😃😃😃😃😃😃




昔から国会って言うのは野党の追及が楽しいのですが最近の野党は追及と言うよりも野党の中でゴタゴタ離合集散していて政府や与党の追及どころではなくて自分たちの身の振り方ばかりが取り上げられていますからね💢💢💢💢💢

私は小学生の頃から政治をやりたいって思っていましたが今の小学生で将来政治家になりたいって思っている子ってどれくらいいるんでしょうかね



少なくとも私は昔、学習塾もやっておりましたが政治家になりたいって話は一度も聞いたことはなかったです

今は皆無に近いかもしれませんね

posted by ヒデミツ at 10:49| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする