2018年03月12日

連続テレビドラマより楽しい

houdou.jpg

財務省の文書の書換え問題で国会は大荒れしておりますが、そもそも森友学園の様な問題はどこにでもあって国有地を払い下げする際には忖度もあるでしょうし色々な口利きもあるんだと思うんですよね

小さな事をみれば中央省庁だけでなく地方自治体だって何かをする際に忖度や配慮がされて物事が動く事だってあるんではないでしょうかね💢💢💢💢

森友学園は安倍総理の夫人の昭恵さんが名誉校長になっているから国会で野党の標的にされてやられておりますが他にも全国で沢山あると思いますよ😠😠😠😠




役所へ働きかけをしたくて政治家ルートを頼る業者もいるでしょうし今更始まった訳ではないですからね💡💡💡💡

森友学園問題は氷山の一角でしょうからね😠😠😠😠

しかし今日の記事を観ておりますと財務省も色々と書換えをして政治家の名前を消すなどと言う事もしておりますが、そうやって配慮して政治家の名前を消す事自体が忖度の始まりなんですよね💡💡💡💡




書換えが14文書見つかったとの事ですが正に書換えがその都度だれか関係者に対しての忖度なんですよね💢💢💢💢

役所を画一公平にするとすれば、全てAIに頼るしかないかもしれません💡💡💡💡

無人化すれば忖度などはなくなるでしょうが人間社会で動かしている以上は忖度があっても仕方がないですね💢💢💢💢




しかし我々一般人から見ると今回の財務省の昨年から様々出て来る国会答弁と事実の違いなどは観ていて本当に行政を信じれなくなりますよね👊👊👊👊👊

そしてなぜか長期拘留が続く籠池夫妻などを見ていると口封じの為かとも思ってしまい可哀想に思えてきますからね😠😠😠😠

まあ最近は毎日新しい事実が出て来るのでニュースは楽しくなってきております💡💡💡💡

バラエティー番組よりも全然面白連続テレビドラマの様ですね😃😃😃😃
posted by ヒデミツ at 11:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする