2017年07月07日

小学生の頃の私の夢

prof16.jpg
今日は七夕で、子供の頃は願いを込めた短冊を作ったのを覚えています💡💡💡💡

私は子供の頃は短冊に総理大臣になりたいって書いたことを思い出します💢💢💢💢💢

小学生当時はロッキード裁判が行われておりやはり世の中を動かしているのは政治家なんだな〜〜〜〜て子供心に思っていまして自分も政治家になりたいって思い出しました💡💡💡💡💡


これは私の小学生の頃の卒業アルバムで自分の10年後、20年後、30年後、40年後の希望を書いたものです😃😃😃😃😃

10年後(22歳)東大法学部を卒業20年後(32歳)国会議員に選ばれる30年後(42歳)若くして外務大臣に選ばれる40年(52才)後総理大臣に選ばれると書いてあります😃😃😃😃

どれも実現出来ていはいないのが現実ではございますが子供の頃と今46歳の私は全く思いは変わっておりません😃😃😃😃😃


夢は頑張れば叶う訳ではありませんが夢を持たないと誰かが勝手に自分の人生を良い方向へ変えてくれるわけではないですからやはり夢を持つのは大事ですね😃😃😃😃😃

なんといっても夢がないと人生つまらないですからね😠😠😠😠

改めて思いました❤❤❤❤❤
posted by ヒデミツ at 10:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする