2017年05月01日

高知県大川村で直接民主制を検討

yjimageMUYNBF56.jpg
全国で最も人口が少ない村の高知県大川村(約400人)が、地方自治法に基づき村議会を廃止し約350人の有権者が直接、予算などの議案を審議する「町村総会」を設置し事実上の直接民主制の検討を始めたらしいです😃😃😃

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170501-00000001-mai-pol

直接民主制と言えば我が支持政党なしが党の運営方針として掲げているものですが我が支持政党なしは案説民主制の中で直接民主制を実現させようとするものですが自治体がやるのであれば支持政党なしの出番はなくなります😠😠😠😠😠



勿論ネット上で投票させるとなれば我が支持政党なしのシステムを利用してもらっても構いませんが今回の大川村はネットで直接民主制を実現しようとする動きとは違いますけどね😃😃😃😃😃

いや〜〜〜〜直接民主制をやるとどうなるのかを大川村で見てみたいですね💡💡💡💡

基本的には直接民主制で村民に予算などの議案を審議させた場合は普通に考えると村民が貰えるものは多く支払うものは少なくとなるはずですが本当にやってみるとどうなるのか本当に楽しみです💡💡💡💡

私は直接民主制で住民がどういう判断をするのかが以前から気になっておりました💢💢💢💢

大川村では直接民主制を試して頂きたいです😃😃😃😃😃

posted by ヒデミツ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする