2019年01月24日

ニュースに向って文句を言う

nyu-su2.jpg
最近は日韓関係は最悪の状況ですし、アメリカとメキシコもそうですが隣国って仲が悪くなりがちですよね

日本では私も含めて韓国や中国がバカげたことを言っているって思っている人が多いでしょうが、韓国や中国の人は日本がバカげたことを言っているって思っている人が多いんでしょうね

その国では自国の行動が正しいと報道するのが当然ですからね

そしてそれを裁定する人はいませんし裁定されても素直に従いませんからね



今日も東シナ海で自衛隊機による「威嚇飛行」があったとの韓国国防省の発表について「韓国側が指摘しているような飛行をしたという事実はなく、適切に飛行していたと報告を受けている」と菅官房長官は会見していますので日本としては、それを信じたいし、そうだと思っていますが韓国では全く逆の報道がされているでしょう

韓国側は今日にも威嚇飛行の映像を公開するようですが、その映像を観るのが楽しみですよ

しかし報道が国民に与える影響って大きいですね

報道を素直に観ると信じてしまいますからね

私は子供の頃から父親にニュースに向って文句を言うように毎日ニュースを観ながら練習をしていましたから大抵のニュースはどんなに良いニュースでもく悪口言えるし、どんなに悪いニュースでも良い様に言えます

なんかいちゃもんを付ける訓練を受けていた感じではありますが・・・・・

自国のニュースを疑ってみる事もたまには必要ですよ



一度ニュースに向って文句を言える習慣がつくとどんなニュースを観ていても自然と文句が出てくるようになります

意外とそうすると物事の本質が見えてくる時もありますので

ドンドン流れてくるニュースに文句を言うのは最初は大変ですが絶対に本質が見えてくると思いますので試してみてください

今日は威嚇飛行の映像を韓国側が公開するかどうか楽しみです

もしかすると韓国側はねつ造するかもしれませんが・・・・・
posted by ヒデミツ at 15:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

騙したい国

rosia.jpg
安倍首相とロシアのプーチン大統領の首脳会談が昨晩終わりましたが何の進展もなかったです

共同発表で、安倍首相は、平和条約締結に向けて両国の外相同士の会談などを加速させると強調したって言うけど何にもしてないのと同じですからね

そもそも話が何か進むとは思えませんでしたけどね

70年以上続いている北方領土の問題はそう簡単には解決しないですから、日本は先ずは返して貰えるようにロシアを騙す位で良いですよ



日本固有の領土には違いないですが、その言葉にロシアが抵抗を示しているんであれば、一度引いてとにかく返して貰う事に全力をあげるしかないと思います

歯舞群島・色丹島を先に日本へ還してもらって、そこから先の話は取り敢えずおいておいて国後島・択捉島を一緒に話に混ぜると先に進まないので、二島の話でとりあえず返して貰い本当の交渉は、その後の国後島・択捉島の話になるようにした方が良いと思いますよ

どの国でも領土問題って言うのは昔からありまして、その領土を広げていったのが戦争でしたからね

今も日本の近隣では中国や韓国がウロウロしていますからね

領土問題を話すと必ず平行線になるんですよね



まだ平行線ならば良いですが中国や韓国とは平行線ですら話が出来ませんからね

とにかくロシアとは何とか騙してでも二島先行返還が出来れば良いなって思います

ロシア、中国、韓国とのやり取りは腹立たしいのが多いので騙してやりたいですよ

posted by ヒデミツ at 09:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

解決しない事を確信した

komuro2.jpg
秋篠宮家の長女眞子さまと婚約が内定している小室圭さん今日家族の金銭トラブルについて説明する文書を公表しましたが、これじゃあ解決しないと思います

しかし小室さんのお母さんの元婚約者もセコイですね

以前の婚約者との金銭のやり取りを貸した借りたの話にしちゃうんですからね



借用書があってもなくても、別れた女性との金銭のやり取りは水に流さないとね

こんな問題が発覚しなくて眞子さまと小室さんが結婚していれば今頃自分の元交際相手の子供は皇族と結婚したって自慢出来ましたからね

運におければ眞子様にもお会いできる機会もあったかもしれないですしね

こんなんでガタガタやっても全く特にならないですからね

交際当時に出したお金の事はもう忘れなさいって事ですよ



私ならば自分の元婚約者の子供が皇族と結婚されたら嬉しいですからね

きっと小室さんの元婚約者は一生皇族の方々とはお会いできる機会はないと思います

せっかくお会いできるかもしれなかったのに・・・・・

小室さん側も今日発表された文書内で元婚約者が「返してもらうつもりはなかった」って明確な説明があったって書いてありますが、当時はそう言われたかもしれませんが、こうなっている以上はその話はなかった事にして話を進めないといけないんですよね

今日発表した文章の内容では絶対に何も解決しないという事が確信した感じがします

posted by ヒデミツ at 17:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

風が吹かなくても痛い

09d4c6952814a3be56006d9fbc7d66a7_s.jpg
3日位前から足の親指の付け根が痛くなってきて段々と歩くのも大変になってきました

先月血液検査をしたところ尿酸値が高かったので痛風と思われます

これって本当に痛いですね

風がふいても痛いので痛風って言うって言われていますが本当に困りますよ



歩くと痛いので今は近い距離でも自転車を使う様にしております

歩くのに靴を履くのが痛いですからね

原因は肥満や食事などにあるようなので魚卵系の食べ物やお酒は控えようと思いますが、そもそも最近は控えているはずなんですが



前は親指付け根が痛くなってもジムに行って体を動かすと治ったんですが今回は治りません

明日は定期通院の日なんです一緒に見てもらい薬でも貰おうかを思います

posted by ヒデミツ at 18:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

最低出席日数で卒業

juken.jpg
大学入試センター試験がこの土日に行われておりますがインフルエンザも流行っているので受験生はインフルエンザが怖いですよね

中学受験とか高校受験をする場合も1月2月は公立学校は感染症予防の為に休む生徒も増えてきている様ですが当然だと思います

私も高校受験の際は1月の中盤から2月に掛けて休みました

そもそも公立の学校であれば最低出席日数さえ足りていれば行く必要はないですからね



まだ小学校や中学校の場合は学校に行かないって選択肢を自身では出来ないでしょうが、高校になると出来ますからね

私なんか高校の時は、毎学年で、あと何日で最低出席日数が足りるかを先生に聞きに行ってましたからね

最低出席日数で卒業することが第一の目標でした

大学はぶっちぎりの最低出席日数だと思います

恐らく4年間で100回は大学には行っていないと思います

しかし首席で卒業した人とは全く同じですからね

同じ卒業するならば、皆勤よりも最低出席日数の方が得ですからね

それを考えると大学入試の際にインフルエンザとかに掛かる位ならば学校に行かない方が良いと思いますよ



人混みにも行かずに勉強していた方が良いですからね

人間の一生の時間も決まっていますので、勉強もそうですがお金を稼ぐのも如何に人より効率的に稼ぐかを考えないといけませんからね

大学受験もせっかく頑張ったのに体調不良でダメになったら元も子もないですからこの時期に学校に行く必要はないと思います

受験生で学校に行っているって何でだろうって昔から思っていました

posted by ヒデミツ at 20:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

ドタキャンが観たい

sawada.jpg
沢田研二さんのライブに再びドタキャン危機が迫っているって報道されていますが、そんな事が報道されたらドタキャンではないですよね

ドタキャンは突然のキャンセルですからね

昨年観客が少なかったことを理由に、コンサートをドタキャンした沢田研二さんが今月19日から21日まで3日連続で日本武道館公演を行うとの事ですが、このドタキャンかもって言うのがニュースの記事になって全国的に宣伝になっているから良い効果ですね

私でさえ行ってみたいっておもいますからね



昨年のドタキャン騒動の後は、久しぶりにメディアで大きく取り上げられた効果もあったのか、コンサートは満員御礼になることも多かったそうでから流石です

これも計算のうちかもしれませんからね

全国の昔からの沢田研二さんのファンも久々に行ってみようかっていう気持ちになりますよね

昨年のドタキャンから今回の再びドタキャンかもって言う記事になった訳ですから相当の宣伝効果になっている訳ですからね

昔からのファンは勿論、ファンでなくて知っているって言う人にも、知らない若い世代にも有名になりましたね

これは計画的か結果そうなったのか分かりませんが計画的な感じがしますので考えた人は流石だなって思いますよ

普通歌手がコンサートをドタキャンするなんて常識的には考えにくいですから、尚更インパクトのある宣伝になったんでしょうね

メディアに出て宣伝とか、ご本人も尽力しなくちゃ、とかイベンター任せでは、昨年の騒動から学習していないことになりますよ、なんて批判をしている人もいますが、だからこそ記事になっているんですね

そのうち沢田研二のコンサートは観れたらラッキー位の神話を作るくらいの事も考えているかもしれませんね



今回コンサートをやった場合は1曲目からカラオケでみんなが歌うようなヒット曲を流して欲しいですね

新曲なんかじゃつまらないですからね

しかしこれを企画している人はどんな人なんだろうって興味があります

ドタキャンの現場が観たくて行く人もいるかもしれませんからね

私もその中の一人です

posted by ヒデミツ at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

都合に沿った統計!!

toukei.jpg
厚労省が賃金や労働時間に関する「毎月勤労統計調査」で不適切な方法で調査を行っていた影響で、本来より少なかった雇用保険などを追加給付するため、政府は18日、先月、閣議決定していた来年度の予算案を追加で計上することになったようです

この原因は色々ありますが、先ずは雇用保険の支払額を抑えたいと言うのと安倍政権で賃金が上がった様に見せかけようする厚生労働省の安倍政権への忖度だと言われておりますが、その他にも何でも統計を都合の良い様に変えると言う役所の体質が問題だと思いますね

今後は雇用保険等の過少給付に対して追加で支払いをする事になるでしょうがこれは騙しの様なものですよね



大体が安倍政権の影響で賃金が上がったなんて事はないと思っています

賃金が上がるか下がるかは政権の影響でなくて企業の需要と供給のバランスでしかないと思います

企業は政権の政策どうのこうのでなくて、この賃金で人が集まるかどうかを考えているだけですからね

同業者の動向なども見ながら決めますからね

企業は常にコストダウンを目指しておりますから国内の賃金で高いと感じれば海外に拠点を考えますから仮に賃金が上がったとしても、それは安い雇用が海外に行くかデジタル化してなくなっただけだと思いますよ

今問題になっている毎月勤労統計調査は、雇用保険などの支払いに関わる算定基準などでは賃金の上昇を抑えて計算するのに使われて、支払いに関わらない所では賃金が上昇している様に計算されたんですね



まあこの問題の根本は、政府の都合で毎月勤労統計などの調査結果もそうですが、他にも事実を捻じ曲げてでも政府が都合の良い様にストーリーを作り上げる姿勢だと思いますね

この様にしたいと言う意向に沿った統計が作られるって言うのが問題ですからね

他にも絶対にあると思いますから考えれる本当に怖い事です

posted by ヒデミツ at 12:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする